あなたも労働組合に加入し、賃金・残業代不払い、長時間労働、労働条件切り下げなどの問題解決のためにがんばりましょう。

労働相談ホットラインバナー

労働法制改悪反対バナー

ブログ記事

おきなわ地方自治研究所の2017年秋の設立めざす講演会

11月5日、那覇教育会館で、おきなわ地方自治研究所設立をめざす講演会が開催され、川瀬光義京都府立大学教授が「沖縄振興予算と地方自治~いわゆる『リンク論』をめぐって~」、新垣勉弁護士が「違法確認訴訟判決の問題点と今後のたた …

年金削減ガッティンナラン 2016年金一揆

 年金者組合沖縄県本部は11月19日、午後4時から1時間、県民広場で〝年金一揆〟を実施し、約60人の仲間が参加して「年金下げるな」「怒」のメッセージボードを掲げて、年金カットに抗議の声を上げました。  吉田委員長は「安倍 …

進行する研究者版「経済的徴兵制」

過日、防衛装備庁の資金によって大学での研究がかなり行われており、資金額は増加していることが放送されていた。(つらつらと見ていたのでどこの局かは覚えていないし、金額等の記憶も定かではないが) 軍学共同はそこまで進んでいるの …

沖縄県の最低賃金 2016年改定

2016年度の沖縄県の最低賃金が、下記のように改定されました。 最低賃金に違反する賃金額は無効となり、最低賃金が適用されることになります。 最低賃金額以下の賃金しかもらっていない場合、最賃額との差額を請求しましょう。 自 …

国公大運動を全力で!沖縄県国公第35回定期大会が開催される

沖縄県国公は11月5日、「憲法を暮らしと行政にいかそう 国民の中へ国民とともに」とのスローガンを掲げて第35回定期大会を開催しました。 東浜邦章議長は、安倍政権の戦争法強行成立、南スーダンPKO部隊への新任務付与の動きに …

七つのルールで労働相談員のメンタル保全

10月22日と23日の両日、宮崎市で全労連九州ブロック協議会の「オルグ養成講座」が開催されました。 沖縄県労連から参加した秀子さん(自治労連)の感想を紹介します。 私は第2分科会「労働相談から組織化と定着」に参加しました …

パワハラを訴えると「職員として極めて不適格」の烙印 沖縄キリスト教学院での解雇事件 

 沖縄キリスト教学院から即時解雇され、解雇は違法として地位確認訴訟を争っている事件の口頭弁論が、10月18日に那覇地裁で行われました。 この日は被告学院側からの依頼によって和解協議が行われました。 学院側は「和解解決に向 …

自動車保険のもったいないをなくす見直し

かりゆし共済(沖縄県労連共済)は、全労連自動車共済と西日本自動車共済沖縄支部のご指導よろしく、10月1日から、自動車共済の代理店としての業務を開始することができました。 代理店になると、見積もり業務を行うことも業務の一つ …

自動車共済

「シャワールームで掃除していた」ことが確認できる監視カメラとは?

10月25日、名護市にある「ホテルゆがふいんおきなわ」を経営する前田産業との団体交渉でした。 労働者二人(男女各1人)が、料理長から「明日から来なくていい」と言われて解雇されたと主張し、これに対して前田産業は「そんなこと …

「労働時間切り捨て違法 セブンイレブンに行政指導」記事で思うこと

本日(10月19日)付のしんぶん赤旗に、「労働時間切り捨て違法 セブンイレブンに行政指導 『15分』→『1分』単位に変更」の見出しで、セブンイレブンが「従業員給与システムの変更について」と題する通達を出していたことが報道 …

不誠実団交での不当労働行為救済事件が和解で解決

中部地域に所在する会社を相手に、うまんちゅユニオンが申し立てていた不当労働行為救済事件が、本日和解により解決しました。 この事件は、ユニオンの賃金・一時金要求に対して、経営上の理由を並べ立てながら、経営状況についてまとも …

えっ これってホント? 社会保険の適用拡大事業所

ある労働組合の広報紙に目をとおしていると、Q&Aのコーナーで次のような設問と回答が掲載されていた。 Q 週30時間以上働いているパートタイム労働者から、「10月1日から社会保険に加入することが必要と会社から言われ …

基地の荷重負担を表す指標に人間の生活の匂いを

沖縄の過重な基地負担を、面積や米軍専用施設面積で表現することは多い。 翁長雄志知事は、国連演説で「国土の0.6%の面積に、米軍専用施設の73.8%が集中している。」と米軍基地の過重負担を訴えた。 あるいは又、県土の約1割 …

高江

日本政府の反論はご都合主義の典型例

基地工事は人権侵害とNGO声明 9月21日付の沖縄タイムスは、「基地工事は『人権侵害』」「NGO、国連会合で声明」との見出しで、次のように報道している。 非政府組織(NGO)「反差別国際運動(IMADR=イマダー)」は1 …

戦争法は直ちに廃止!憲法改悪反対の声を広げよう 憲法共同センター19行動

戦争法の強行採決から1年目となる9月19日、沖縄県憲法改悪反対共同センターは、おもろまちで「19行動」を実施しました。 行動には連休の最終日にも関わらず17人の仲間が参加し、道行く市民にビラを配布し、 戦争法は直ちに廃止 …

19行動

サイト内検索

広告

カテゴリー別記事

月別記事

広告

PAGETOP
Copyright © 沖縄県労働組合総連合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.