あなたも労働組合に加入し、賃金・残業代不払い、長時間労働、労働条件切り下げなどの問題解決のためにがんばってみませんか?

労働相談ホットラインバナー

労働法制改悪反対バナー

ブログ記事

残業計算エクセルシートver100に44時間制の週残業時間計算を追加

  久しぶりに誰でも簡単に残業代が計算できるエクセルに手を加えました。 週40時間を超える残業時間については、これまでも計算できるようにしてありましたが、今回週44時間を超える残業時間についても計算できるように …

糸満市長あてに地域雇用創造推進協議会での賃金不払い解決を要請

  沖縄県労連は、5月10日、糸満市長宛の「糸満市地域雇用創造推進協議会における不払い残業の根絶を求める要請」書を提出し、糸満市の責任において問題を解決するよう要請しました。 まだ、同趣旨の陳情を糸満市議会議長 …

埋立て承認の撤回は裁判闘争の幕開け それを見据えた撤回を

労働組合には様々な相談事が寄せられます。 これらの相談事のなかには、知識を仕入れることができればとりあえずOKという場合もありますが、問題を解決するためにがんばる気持ちを持っている方に対しては、組合に加入してもらって一緒 …

糸満市地域雇用創造推進協議会との交渉が決裂

うまんちゅユニオンは、糸満市地域雇用創造推進協議会と元職員に対する不払い賃金(残業代)を支払うよう求めて交渉してきましたが、残念ながら交渉決裂という事態となりました。 糸満市地域雇用創造推進協議会(以下、「協議会」)は、 …

スピード解決 タイムカードのない会社で残業代請求

労働者の労働時間管理は、使用者の義務とはなっていますが、守られていない企業も多いのは残念なことです。 この程解決した事案もその例です。 相談者は、すでに会社を退職しているのですが、「在籍していた時に支給日を迎えた賞与が払 …

どうしてそうなるの? 月99時間59分59秒の残業がOKとは・・・

安倍「働き方改革」の焦点となっていた繁忙期の残業時間について、安倍首相裁定で「月100時間未満で決着」などと報道されている。 何をか言わんや、である。 それまで経団連が1時間以下、連合が1時間未満を主張し、「1秒の攻防」 …

過労死

これでは過半数代表制度が死んでしまう

就業規則の作成・改定に意見書を書いたり、各種労使協定(代表的な協定として36協定)の締結する場合、その事業場に労働者の過半数で組織する労働組合があれば、その労働組合が締結当事者となる。 そのような労働組合がない場合には、 …

国民を疎んじる政府の隠蔽体質

安倍政権は、普天間基地の「代替施設」として、辺野古の海を埋め立てて2本のV字型滑走路を有する米軍基地の建設を強行している。 この代替施設にMVー22オスプレイが配備されることを、政府が公式に認めたのは2011年12月28 …

海上ヘリポート

第44回評議員会でうるま市長選挙に出馬する山内スエコさんの推薦を決定

沖縄県労連は、2月16日、第44回評議員会を開催し、17春闘方針を決定しました。 方針の概要は、大幅賃上げの引き上げのたたかいを進めるとともに、社会的な賃金闘争として①最低賃金の時給1000円を実現する取り組み、②公契約 …

沖縄の民意と地方自治、民主主義を尊重して辺野古新基地建設断念

沖縄県労連は2月8日、新里米吉沖縄県議会議長を訪ね、県民の民意と地方自治を尊重し、安倍政権に辺野古新基地を断念するよう求める意見を提出するよう陳情を行いました。 また同日は、本島内の9市議会にも同様の陳情を行い、その他の …

事実を教えてくれえ~ と心の中で叫ぶのだ

労働相談を受けると、1回の面談で全ての事実を聞き取ることは無理な時が多い。 残業代請求などの事案はそれなりの資料があればそれ程でもないが、処分絡みとなると複雑になるケースも多い。 問題を解決したいという立場で相談する方に …

日本企業は、従業員を静かに殺している

1990年12月15日付のしんぶん赤旗に標記の見出して記事が掲載されている。 サブ見出しは「過労死を米ABCテレビが報道」である。 記事の概要は次のようなものである。

さよならも言わないで

欠陥機オスプレイは直ちに撤去 緊急抗議集会に4200人

12月13日に名護市阿部の海岸に米海兵隊のMV22オスプレイが墜落・大破した。 2012年10月のオスプレイ強行配備以来、県民が抱えていた不安が現実のものとなった。 オスプレイの墜落事故を受けて「欠陥機オスプレイの撤去を …

労働組合は会社を指導・監督するところではありませんが・・・

苦しいときには原因は何かと考え、 たたかうときには敵は誰かと考えよう! 統一!そこに勝利がある! 三井三池闘争での言葉が頭に浮かびます。 労働相談の電話やメールで、次のような内容が時々寄せられます。 「長時間労働で大変、 …

沖縄県公契約条例の早期制定を県に要請

沖縄県労連は県が17年度に公契約条例案を議会に提出するとの報道を受けて、12月16日、沖縄県に対して公契約条例の早期制定を求めて要請しました。 応対した屋比久盛敏商工労働部長は、条例案の内容については検討委員会で議論して …

公契約要請

サイト内検索

広告

カテゴリー別記事

月別記事

広告

PAGETOP
Copyright © 沖縄県労働組合総連合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.