あなたも労働組合に加入し、賃金・残業代不払い、長時間労働、労働条件切り下げなどの問題解決のためにがんばってみませんか?

 

沖縄の観光産業で働く仲間のアンケート<PC版>

 

沖縄の観光産業で働く仲間のアンケート<もパイル版>

 

 

ブログ記事

コメントについてのお知らせ

本ブログには、これまでコメント欄を表示して来ませんでした。 過去の一時期は、コメント欄を表示していたこともありますが、記事と全く関係のない内容が書き込まれ、それが商売のサイトやエロサイトだったり、質問が寄せられそれに対応 …

観光沖縄発展の道筋を考えるシンポジウムを開催します

沖縄県労連は、2月19日(火)午後5時半から那覇市の自治会館ホールで、「観光産業での働き方改革を考える~観光沖縄のより良い発展のために~」を開催します。 労働者・経営者、いずれの立場でも“得るものがある”。そんな基調講演 …

糸満市地域雇用創造推進協議会での残業代請求事件が解決

糸満市地域雇用創造推進協議会の元労働者が、未払残業代の支払を求めていた事件は、この程協議会から一定の金銭が支払われ、最終的に解決しました。 この事件は、うまんちゅユニオンとの団体交渉において、協議会は、未払いとなっている …

何度でも民意を突きつけよう

来年2月24日に行われる辺野古新基地建設の是非を問う県民投票で、辺野古新基地ノーの圧倒的民意を示そうと、12月9日に「辺野古埋立て・新基地建設反対の民意を示す県民投票連絡会」の結成総会が、26団体、250人が参加して開催 …

2018年12月 コラム「奔流」

12月4日の過労死等防止対策シンポ講演で、明治・大正・昭和初期にも過労死発生と川人博弁護士は指摘。その典型が「女工哀史」である。 明治維新以降、富国強兵・殖産興業のスローガンの下、製糸業発達。2015年「産業遺産」に華々 …

「たかが労基法違反」を払拭し、健康で働き続けられる職場を

12月4日、過労死等防止対策推進シンポジウムが開催されました。   お話されたのは、川人博弁護士(過労死弁護団全国連絡会議幹事長)と高橋幸美さん(過労死等を考える家族の会)でした。   まつりさんの遺影を前に「今日は娘の …

ドイツは記憶し続けるーシュタインマイヤー独大統領

11月13日付しんぶん赤旗の国際面に、「ナチスのユダヤ人襲撃80年 ドイツは記憶し続ける 大統領が演説で表明」で、11月9日にドイツ議会で行ったシャタインマイヤー大統領の演説を紹介している。 シャタインマイヤー大統領の演 …

2018年11月 コラム「奔流」

警察庁によると、2017年の特殊詐欺の認知件数は1万8212件、被害金額は394億7000万円になるという。 代表的な詐欺手法はオレオレ詐欺だろう。 子どもや孫になりすましてお金をだまし取る手口だ。 交通事故を起こした人 …

2018年10月 コラム「奔流」

「子曰く、それ恕か。己の欲せざる所、人に施すなかれ」。 孔子は弟子の「人生でこれだけやれば良いこととは」の問に右の答えを与えた。恕とは思いやりである。 10月9日の翁長元知事県民葬で、安倍首相は「これからも県民に寄り添い …

翁長知事の遺志を継ぐ玉城デニーさんが新知事に

9月30日の沖縄知事選挙の日、投票箱のフタが閉まるのとほぼ同時刻にQABが「デニー当確」を打った。喜びと期待を感じながらも選対は慎重に「NHKの報を待つ」ことに。 ジリジリしながら待つこと1時間半、午後9時半過ぎにようや …

office互換ソフトのインストール後に一苦労

office互換ソフトをインストールしてしまったために、ひどい目にあい、元に戻すために長時間を費やしてしまった件についての記述です。 互換ソフトをインストールする時は、くれぐれも、気をつけましょう。

2018年8月 コラム「本流」

昨年12万人の小学生が選ぶ子どもの本総選挙で3位になった「りんごかもしれない」 主人公の男の子が学校から帰るとテーブルの上にりんごが一つ。 りんごを見ながら「もしかしたら、これはりんごじゃないかもしれない」と想像を膨らま …

観光産業で働く仲間のアンケート結果を発表

沖縄県労連は、7月19日に県政記者クラブで会見を行い、「観光産業で働く仲間のアンケート」の集約結果を発表しました。 穴井議長は、アンケート結果について、「賃金を引き上げてほしい、年休が取れやすいようにしてほしい、人員を増 …

成道学園が組合員相手に労働審判申立

那覇市にある成道学園(代表者理事長 安里政晃)が,ユニオン組合員(仮にBさんとしておきます)を相手方として,労働審判を申し立ててきました。 申立の趣旨は,「相手方が,申立人の専門学校ライフジュニアカレッジ事務局に勤務する …

あゝをとうとよ君を泣く

ある書籍を読み直そうと思い立って手にとってみた。 その本に2001年12月7日付の毎日新聞の切れ端が挟まっていた。 「おーい 父親」の欄に,汐見稔幸東大教授が一文を寄せている。 見出しは,「君死にたまふことなかれ 今こそ …

サイト内検索

労働相談ホットライン

労働相談ホットライン

STOP!労働法制改悪

働く権利が危ない

カテゴリー別記事

月別記事

リンク

全労連
全労連共済
全労連非正規センター
労働総研
憲法改悪反対共同センター
中央社保協
いの健センター
原発ゼロ全国連絡会
PAGETOP
Copyright © 沖縄県労働組合総連合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.